2017年02月05日

田邊勝己が開運の仕組みを教えます!~「開運」とは~

田邊勝己が開運の仕組みを教えます!~「開運」とは~


開運と聞くと何かよいことがおきそうな気がしますよね。
言葉をかみ砕くと、「運が開ける」と取れます。

開くという言葉は、とても積極的な印象を受けます。
「運」は、「はこぶ・うつす・うごく・うごかす」の意味もあるように

固定されたものではなく、動きがあります。
その動きを良いほうへもってゆく、開いてゆく、それが「開運」であり、
そこには自主的な積極性があらわれてると田邊勝己は考えます。

人生に「運」という流れがあるのだとしたら、流されるのではなく、
自ら流れの向きを良い方向へ変えてゆく、それはとても大事なことだと思います。
人は本来、自分の性質に向いている分野に気づくことができるものと考えます。


シンプルに「やりたいこと」「好きなこと」がそうでしょう。
一心に打ち込んでいるとき、人は運を開いていると言えると田邊勝己は思います。
posted by 田邊勝己 at 12:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする