2017年01月13日

田邊勝己 「風水」インテリアで運を呼ぼう ~洗面所編~

田邊勝己 「風水」インテリアで運を呼ぼう ~洗面所編~

今回はインテリアで出来る風水について、田邊勝己がご紹介していきます。
今すぐ簡単に出来る風水がたくさんありますので、
参考にして頂けたらと思います。


洗面所は女性のビューティー運に大きな影響を与えます。
つまり美人度を上げたり下げたりする力があります。
ですが洗面所は「火」と「水」の気が共存したり、洗濯物などの汚れものが溜まったりするので、
気の調和を保つのがとても難しい場所です。

今回は洗面所に風水を取り入れることでビューティー運をUPさせる方法を田邊勝己がご紹介します。
まずは清潔、整頓を心がけ、取り入れやすいものを選んで実践してみましょう。
毎日使う場所なので、気分がよくなれば、きっと運も上がってくるでしょう。


1照明は明るく!
空間が明るいほど気も晴れやかになります。
シーリングやランプの電球を新しいものや明るいものに交換しましょう。


2はまめに磨いていつでもピカピカ!
洗面所の鏡は重要です。
鏡が汚いと写った顔も汚く見えて無駄に陰気がたまります。
上から下に向かってピカピカに磨き上げてください。
洗面所だけでの話ではありませんが、やはり清潔に保つのが一番重要です。


3汚れ物は目に付かないように工夫する
洗濯物などの汚れ物が目に付くと、見た目も汚く陰気がたまりやすくなります。
ラタン製のカゴなどにフタをして、汚れ物が目に入らないようにして下さい。
プラスチック製の洗濯カゴを使用する方も多いと思いますが、実はプラスチックは火の気を持つのです。
ですので、水の気を持つ洗面所ではNGです。


4鏡に花が写るようにする
鏡に写るものがビューティー運に影響を与えるので、花が鏡に写るようにすると運気上昇です。
鏡に写った自分の顔を見るとき、一緒に花が写っていると、いつもより華やかオーラが漂う自分を感じることができるでしょう。
いつもよりきれいな自分を見るとテンションも上がり、仕事やデートのやる気も変わってくるでしょう!


5コットン系のマットで足元あったか
水の気は下にたまるので、木の性質を持つコットン系のマットを敷くことで、気を中和できます。
そうすると足元が冷えないので気のめぐりも良くなります。


6タオルは見えないように収納すべし
洗面所などの水まわりにあるタオルは、女性の気を表します。
ですので、備え付けの収納などに押し込んで収納してしまうと、「女性の気を押さえつける」ことにつながり、ビューティー運が停滞します。
洗面所にタオルを置く場合は、風通しのよいラックなどに置くとよいでしょう。


7家電製品は置かない
ドライヤーやシェーバーは火の気を持つので、水の気を持つ洗面所には置かないようにしましょう。


8雑貨や化粧品は置かない
「美しさ」は火の気に属するものなので、洗面所でメイクするのはやめましょう。
水で火を消すことにつながり、女性が美しくなることを妨げることになってしまいます。
また、シャンプーや石鹸などのバスアイテムは一箇所にまとめて整理しましょう。
posted by 田邊勝己 at 18:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

田邊勝己さんに学ぶ心の「風水」その1

田邊勝己 心の「風水」その1


風水を心の環境にも取り入れることを田邊勝己は提案します。


最初に気を招き入れる「玄関」に当たる心の部分は?
と考えてみると、「心を開く」ということになるのかな、と思います。
閉鎖的な心を持っていたり、人の好き嫌いが激しかったり、誰に対しても心の壁を置いて接する人は、
常に玄関を閉ざしたままにしていたり、玄関に余計なものをゴチャゴチャ置いているような状態ですから、
気の通り道を塞ぐことになり、幸運も招き入れることはできないはず。
かといって、誰に対しても無防備に心開けばいいってものでもないですよね。
それだと、昼夜問わず、常に玄関を開放しているようなものなので、とても危険!

…となると、理想的な玄関は、スッキリ片付いていて気の通りが良く、花などが飾ってあり雰囲気も良く、
良い気だけを通し悪い気は通さない、気のフィルター的役割を果たす玄関マットなどが敷いてあり、
招かれて嬉しい気持ちになるところです。

これを心の状態に当てはめてみると、まず誰に対しても素直に接すること、
笑顔を絶やさず第一印象を良くしておくこと、善悪を見抜くことの出来る洞察力を備えていること、
心を開いて大丈夫、と思える人には、大いに心を開き受け入れる、といった感じになるのではないかと田邊勝己は考えます。

目は口ほどに物を言う、と言うくらいですから、心の玄関は「目」が担っている比率も高そうです。
心のきれいな人は、きれいな目をしていますよね。
それは大きいさとかまつ毛の長さとか、形が整っているとかは関係なく、
済んだ目、真っ直ぐな目、優しい目、といった、心に訴えてくるような目です。
そのような目を持った人の心の玄関は、とてもいい状態にあり、幸運に恵まれやすくなると田邊勝己は思います。

まずは、鏡を見るたび自分の目の状態を確認して、
それから、客観的な視線で自分の第一印象をチェックしてみることは、心の玄関を風水的に整え、
幸運体質に向かう第一歩になると田邊勝己は考えています。
posted by 田邊勝己 at 07:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする